合計11万円以上のご購入で送料無料
合計11万円以上のご購入で送料無料
カート 0

鈴木 薫

略歴
(社)グラフィックデザイナー協会会員 能楽写真家協会会員
女子美術短期大学造形科卒業。出版社勤務を経てフリーランスに。
10年余り、村越襄デザイン室に参加。その後、K'sをスタート。
グラフィック・デザイン、エディトリアル・デザイン、写真撮影の仕事をして現在に至る。
他にライフワークとして蓮花の撮影や観世流 野村 四郎氏(人間国宝)の能の舞台撮影をしている。


個展、出版物など
1983年 写真展『芝居おもちゃ箱』(銀座 キャノンサロン、大阪・広島巡回)

1988~89年 村越襄『蓮花幻想』展(六本木 アクシス・銀座 村越画廊)――撮影

1992年 土屋品子著『四季を咲く』(TBSブリタニカ)――撮影

1999年 塩沢球江著『庭の花・散歩の草』(文化出版局)――撮影・装丁・レイアウト

2000年 木村和恵著『秩父、野の花めぐり』(文化出版局)――撮影・装丁・レイアウト

2004年 カレンダー「HASU」「華」発行。以後、2007年まで「HASU」を毎年発行

2005年 『蓮花』鈴木薫写真集(ラトルズ刊)、「蓮花」鈴木薫写真展(銀座 ギャラリー無境)、「蓮花」05冬(代々木上原 ギャラリー うつわや)

2006年 「蓮花」06夏(玉川学園 ギャラリー『季の風』)

2007年 『蓮の肖像』鈴木薫写真集(ラトルズ刊) 、カレンダー「蓮花」

2008(ラトルズ刊)以後、2010年まで毎年発行、『蓮の肖像』鈴木薫写真展(南青山 ギャラリー como)

2008年 浅葉克己ディレクション「祈りの痕跡。展」に作品出展(六本木 21_21 DESIGN SIGHT)、『蓮の肖像』鈴木薫写真展(京都 Gallery IS'SUE)『蓮花の写真展』鈴木薫(愛媛県今治市 薫林菴)、東京デザイナーズウイーク2008に作品出展

2008~09年 『蓮の肖像』鈴木薫写真展(秋田県大仙市 batik)

2009年 『蓮花』鈴木薫写真展(東麻布 ギャラリー&ダイニングサロンピノチカ)、『蓮花』鈴木薫写真展(六本木ミッドタウン サロン ド シュウ サンクチュアリ)、広島アピールズポスター撮影(JAGDA)、『和樂』に「気高き蓮」掲載、日蓮宗本山真間山弘法寺にて講演会と蓮花作品展示、「クリスマスに贈る小さなアート」に出品(銀座 村越画廊)

2010年 「REALITY LAB 再生・再創造」展に作品出展(六本木 21_21 DESIGN SIGHT)、『サライ』光の歳時記「蓮の肖像」掲載

2012~13年 茅ヶ崎市美術館 企画展「村越襄 祈りのデザイン:蓮華幻相」、同時開催「蓮の肖像」鈴木薫写真展