太白蓮 B / 鈴木 薫
PJ Arts Tokyo

太白蓮 B / 鈴木 薫

通常価格 ¥55,000 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
H21×W30cm

印画紙、顔料インク

額装済

エディション 30



【鈴木 薫】-Suzuki Kaoru-

略歴
(社)グラフィックデザイナー協会会員 能楽写真家協会会員
女子美術短期大学造形科卒業。出版社勤務を経てフリーランスに。
10年余り、村越襄デザイン室に参加。その後、K'sをスタート。
グラフィック・デザイン、エディトリアル・デザイン、写真撮影の仕事をして現在に至る。
他にライフワークとして蓮花の撮影や観世流 野村 四郎氏(人間国宝)の能の舞台撮影をしている。


個展、出版物など
1983年 写真展『芝居おもちゃ箱』(銀座 キャノンサロン、大阪・広島巡回)
1988~89年 村越襄『蓮花幻想』展(六本木 アクシス・銀座 村越画廊)――撮影
1992年 土屋品子著『四季を咲く』(TBSブリタニカ)――撮影
1999年 塩沢球江著『庭の花・散歩の草』(文化出版局)――撮影・装丁・レイアウト
2000年 木村和恵著『秩父、野の花めぐり』(文化出版局)――撮影・装丁・レイアウト
2004年 カレンダー「HASU」「華」発行。以後、2007年まで「HASU」を毎年発行
2005年 『蓮花』鈴木薫写真集(ラトルズ刊)
     「蓮花」鈴木薫写真展(銀座 ギャラリー無境)
     「蓮花」05冬(代々木上原 ギャラリー うつわや)
2006年 「蓮花」06夏(玉川学園 ギャラリー『季の風』)
2007年 『蓮の肖像』鈴木薫写真集(ラトルズ刊)
     カレンダー「蓮花」2008(ラトルズ刊)以後、2010年まで毎年発行
     『蓮の肖像』鈴木薫写真展(南青山 ギャラリー como)
2008年 浅葉克己ディレクション「祈りの痕跡。展」に作品出展(六本木 21 DESIGN SIGHT)
     『蓮の肖像』鈴木薫写真展(京都 Gallery IS'SUE)『蓮花の写真展』鈴木薫(愛媛県今治市 薫林菴)
     東京デザイナーズウイーク2008に作品出展
2008~09年 『蓮の肖像』鈴木薫写真展(秋田県大仙市 batik)
2009年 『蓮花』鈴木薫写真展(東麻布 ギャラリー&ダイニングサロンピノチカ)
     『蓮花』鈴木薫写真展(六本木ミッドタウン サロン ド シュウ サンクチュアリ)
     広島アピールズポスター撮影(JAGDA)
     『和樂』に「気高き蓮」掲載
     日蓮宗本山真間山弘法寺にて講演会と蓮花作品展示
     「クリスマスに贈る小さなアート」に出品(銀座 村越画廊)
2010年 「REALITY LAB 再生・再創造」展に作品出展(六本木 21_21 DESIGN SIGHT)
     『サライ』光の歳時記「蓮の肖像」掲載
2012~13年 茅ヶ崎市美術館 企画展「村越襄 祈りのデザイン:蓮華幻相」写真:鈴木薫 開催
     同時開催「蓮の肖像」鈴木薫写真展
2014年 鈴木薫写真展2014『蓮の肖像』(銀座 画廊るたん)
     カレンダー「蓮花」2015(ラトルズ刊)
2015年 鈴木薫写真展2015『蓮の肖像』(恵比寿 アメリカ橋ギャラリー)